上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加してます。
ポチッとお願いします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

大井川鐡道電車にいっぱい乗るゾ旅2日目


朝から旅館のレンタルおもちゃを借りて遊びまくるカズ&コン

P1260822.jpg

朝ごはんはのり巻き製作をしながら夢中で食べる

P1260826.jpg

部屋に戻ると、

持参したあられボリボリ
チョコスティックパンばくばく

DSC01261.jpg

そういうのは別腹なのか、
実はごはんをあまり食べてなかったのか…

困ったヒトたち

DSC01268.jpg

寸又峡は標高が高いから寒いのでは?
と心配してたけど、、日差しが痛く、

なんら名古屋と変わらない感じ

DSC01273.jpg

一行は寸又峡を後にして、

バスに乗車して南アルプスあぷとラインに乗るため奥泉駅へ

P1260833.jpg

今日も電車だ!

と興奮してナゾのポーズ

P1260838.jpg

アメをなめて大人しく待ち

P1260840.jpg

アメがなくなると、

まだ~?

P1260841.jpg

南アルプスあぷとラインは、

大井川の上流部奥大井の渓谷を、ゆっくりと走る鉄道で、
千頭~井川までの25.5kmを結びます。

井川線区間は、水力発電所建設の資材運搬用トロッコとして建設され、
山あいを縫うようにカーブ箇所が多く、トンネルも小型です。
列車サイズもそれに合わせて、小さな車両を使用しています。

一部区間では「国内唯一のアプト式機関車」を使い、
「鉄道日本一の急勾配」を登り降りしています。

(大井川鐡道HPより)


きたきたきたきたーーーーー!!!

DSC01291.jpg

各車両の扉は手動でガラガラと横にスライドすると開閉

車両は新旧いろいろあるみたいだけど、
私たちが行きに乗車したのはたしか昭和12年に製造されたもの

DSC01293.jpg

もちろん冷房なし
しかも扇風機もなし

荷物をいっぱい運んでくれたカレは大汗

P1260842.jpg

快適列車旅が流行る昨今、
この振動と轟音を楽しめる列車ってなかなかに貴重な気がする。

P1260845.jpg

車窓も絶景つづき

P1260846.jpg

トンネルを通るときに窓から顔出してると
トンネルの壁に顔がぶつかりそう

そのくらいコンパクトなトンネル

DSC01296.jpg

絶景に目を奪われるカズ

DSC01337.jpg

大井川をずっと海と言っていた。

DSC01297.jpg

車内での会話の声は
轟音のため必然的に大きくなる。

そのためノド乾きまくり

DSC01309.jpg

高さ71メートルもの鉄橋の上で停車

ひー

鉄道橋では日本一の高さなんだって!

こどもたち全然へっちゃらけ。

DSC01311.jpg

アプトいちしろ駅にてついに登場!!
アプト式鉄道

アプトいちしろ駅から長島ダム駅まで急こう配のため
この列車の力が必要なのです。

詳しいことは大井川鐡道株式会社HPをみるとより楽しめます。

DSC01346.jpg

連結の瞬間!!!

私、だいぶ鉄道好きになってきました。

DSC01319.jpg

海抜490メートルにある奥大井湖上駅

鉄橋の上にある不思議な駅までもうすぐ

DSC01358.jpg

目的地の終点・井川駅まであと少し

DSC01379.jpg

徐々にこどもたちお疲れモード

DSC01386.jpg

電車慣れするなんてなんて贅沢な。

DSC01387.jpg

寝た。

DSC01397.jpg

コンちゃんは新たに前の車両をのぞいてみたり
角度をかえて列車を楽しむことに

DSC01391.jpg

たっのし~

DSC01392.jpg

大自然の絶景続きの南アルプスあぷとライン

DSC01402.jpg

いよいよ終点の井川ダムがみえてきた。

DSC01407.jpg

下車してダムの観察

DSC01416.jpg

慌ただしく井川駅に戻って
再び乗ってきた列車に乗り込む

P1260851.jpg

宿で用意してもらったお弁当タイム

P1260852.jpg

大きいおにぎりクンをみんなでガッつく。

DSC01420.jpg

どうか、コンちゃん落とさず食べて。

車内で食べるお弁当って
どうしてこんなに美味しいんだろう

DSC01419.jpg

閑蔵駅で列車とはお別れ

そこからバスに乗って千頭駅に向かう。

このバスの中でのコンちゃんの機嫌の悪さがマMAXで…
大変だった~。。後世に語り継がれそう。。。

バスの中から崖にニホンカモシカに遭遇!

バスの運転手さんが見つけて教えてくれましたー。


千頭駅ではヒロがお見送りしてくれました。

DSC01434.jpg

蒸気機関車の長い汽笛の虜になった私

また生の汽笛が聞けるのはいつか楽しみあるね。

DSC01427.jpg

千頭駅から新金谷駅までの特急電車のなかで
ジュースの取り合い

母にもください。。

DSC01440.jpg

起きてがんばってたこどもたち
帰りの特急で就寝

名古屋に帰るまで寝るんだろなと思ったら、
新金谷駅でお土産選んでるときに起きましたがな!

P1260857.jpg

しばらくトーマス特設ブースで遊ぶことに

P1260858.jpg

ここにいるときのカズ&コンは本当に楽しそう。

P1260861.jpg

1コインのトーマス乗車で十分満足?

DSC01458.jpg

カズはこの旅行がとても楽しかったようで、

家に帰るなり「また旅行、行こうね!」と。

DSC01461.jpg

うれしくて楽しくて
幼稚園の夏期登園日に先生に自慢話をしたそうな。

私も生SLの汽笛がまたききたい。

しつこい。笑



スポンサーサイト

ブログランキングに参加してます。
ポチッとお願いします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://harukanaken.blog54.fc2.com/tb.php/1922-7a540dc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ハルな毎日 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。